新着情報
HOME > 新着情報
採用情報
表示件数
1 - 10 (全 65 件) |< <<  1 2 3 4 5 6 7  >> >|
 
真夏の夜のひと時。 2022 年 8 月 2 日






暑さも和らいだ夕暮れ時にこすもの駐車場で花火レクリエーションを行いました。今年は仕掛け花火は行わず手持ち花火のみ。しかし、花火が点くと独特の音が響き歓声が沸きます。線香花火を落とさないよう真剣な表情が見られる一幕も。心地よい風が吹く中、楽しい時が流れていきました。ひと段落した時には、思いがけず名古屋港の花火が上がり、皆様ビックリ!思い出に残る夏の夜となりました。

出前を頼んでみました。 2022 年 6 月 1 日


本日は出前day。自由に外出ができない分、施設の中での楽しみを考える中、出前やテイクアウトを利用して好きなものを食べて頂こうと企画しました。
希望を募ると入居者Aさんから、「お寿司が食べたい。」とのリクエストがあり、出前を取ることにしました。届いたお寿司を見て皆さん嬉しそうな表情をされ「いただきます。」。Aさんは、瀬戸内海方面のご出身の方で、小さいころから新鮮な魚を食べていた方です。そのAさんから、「美味しい!」「スーパーとは違うね。」と喜びの声を頂きました。
コロナ禍以降、外出等制限が多い暮らしになっていますが、出前やテイクアウトが世の中に浸透してきました。施設の暮らしの中でも活用できるものは活用していこうと考えております。


ベッドを購入しました。 2022 年 5 月 16 日






こすもは開設20年。当初に購入したベッドも長年の使用により痛みが激しくなってしまいました。
その為、今年の3月にベッドを一新。新しいベッドは、様々な機能が付いており、目玉は、ベッド内臓型離床キャッチ機能。入居者の方が、起き上がる・座る・立ち上がる等設定により様々な状態でのお知らせ機能が付いています。
またリモコンが液晶表示になっており、今まで感覚に頼っていたベッドの角度調整も数字で見える化されています。
そして、メモリー機能付き。その方にあった角度の調整を記憶しワンタッチで呼び出しでき、職員の手間も省けます。背上げ機能も背中を上げるだけでなく、膝の上げ下げ機能が付いており身体のずり落ちや圧迫感を軽減してくれます。
実は、購入の決め手となったのは、この機能でした。購入前に職員が実際にベッドに寝たことろ、背中を上げた時の感覚がとても良く入居者の方に優しいベッドだと感じたそうです。

喫茶店で温まろう♪ 2022 年 2 月 24 日


こすも1階にある喫茶店「ちゃお」は、毎日たくさんの方が利用されています。
ホットコーヒーで身体を温めたり、冬でもアイスを食べたりと、様々な注文があります。中でも、冬季限定メニューのぜんざいは毎年人気の商品で、今年もたくさんの方が召し上がられています。


フロアの様子です。 2022 年 1 月 20 日


フロアレクでは、感染対策に気を付けながら、体操、おやつレクなどを実施しています。仲の良い入居者様同士で将棋をする場面も。これからも様々なレクリエーションを実施し、皆さまが楽しみと刺激のある生活を送れるよう、支援していきたいと思います。



老作展に向けて。 2021 年 11 月 2 日






11月に「こすも老作展」が開催されるため、今はその準備で大忙しです。各フロアでテーマを決め、作品作りに励んでいます。
みなさま、とても真剣に取り組んでいらっしゃいます。どのような作品が出来上がるのか、今から楽しみですね。


コーヒーをテラスで。 2021 年 10 月 18 日


晴れた日には、1階の喫茶店からコーヒーをデリバリーして、テラスでコーヒーを飲みました。雰囲気が違うだけで、会話も弾み、いつものコーヒーがさらにおいしく感じられました。

手作りデザート。 2021 年 9 月 28 日




施設に入所している高齢者の方は、飲み込む力の衰えから、おやつはゼリーしか食べられない方もみえます。
そのような方にもおいしいおやつを召し上がっていただきたく、栄養士が特別におやつを作り、ふるまいました。みなさま笑顔でぺろりと完食しました。


ある日の午後。 2021 年 9 月 21 日




朝夕涼しくなり、日中も過ごしやすくなってきました。
そんな日は、中庭やテラスに出て、ゆったりとした時間を過ごしています。
本来であれば外出レクに最適な季節ですが、まだまだ施設内で我慢する日々が続きそうです。
施設内でも楽しい時間が過ごせるよう、工夫しております。


ソファでおやつを。 2021 年 8 月 10 日




ある日の午後の風景です。
こすもでは、多くの方が車椅子を利用されていますが、本来は移動のための道具となります。
その中で時には、普段車椅子を利用されている方にも、職員の手を借りながらソファに座って頂くことがあります。この日は、ソファでおやつを召し上がって頂きました。
しっかりと座位を取ることが出来なくても、短時間でも椅子やソファに座って頂くことは、身体機能を維持するためにも大切なことです。


表示件数
1 - 10 (全 65 件) |< <<  1 2 3 4 5 6 7  >> >|



お問い合わせはTEL.0568-73-2211